津軽の家庭の味!材料2つで超簡単な最強のご飯のおとも「たまごみそ」レシピ!

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

今回は、津軽の家庭の味【たまごみそ】をご紹介したいと思います!

小さい頃、風邪を引いたりすると、母がよく【たまごみそのお粥】を作ってくれていました。
シンプルに卵とお味噌を使った料理(?)で、ほっとする味で好きだったのですが、なかなか家庭の外では出会わない、素朴なおかずです。

ちなみに青森ローカルの食べ物だということは去年知りました・・

【たまごみそ】は、ご飯がどんどん進んでしまう最高のご飯のお供な上に、

「簡単!」
「材料2つ!」
「洗い物いらず!」


と、ぐーたらな私でも気軽に作れるんです🥰

試作予定でしたが簡単すぎて一回目でおいしくできました!

家庭や地域によって、最初に出汁で味噌を溶いたり、きのこや長ネギが入っていたり、レシピが異なるようです💡
ちなみに、ホタテ貝を鍋の代わりに使ったものは【貝焼き味噌(かやきみそ・かやぎみそ)/味噌貝焼き(みそかやき)】と呼ばれています。
ホタテの身が入っている豪華レシピもあるので、またご紹介しますね😋

今回のりんこのぐーたらたまごみそはとっても簡単にできるので、みなさんもぜひ作ってみてください🙌

【りんこのぐーたらたまごみそ】レシピ

-材料(ご飯1杯にちょうどいいくらい)-
卵 …… 2個
味噌 …… 小さじ1/2

①加熱したフライパンに卵を入れ・・
②そのままぐるぐる
③ちょっと火が通ってきたらお味噌を投入!
④全体的に卵に溶かすようにぐるぐる
(半熟な上側を狙ってぐるぐるがオススメです)

⑤こんな感じで味噌を散らして溶かして・・
⑥ほどよく溶けたら完成です!!
あつあつのご飯にそのままのせて・・
お口いっぱいいいただきますっ!
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

3件のコメント

  • お腹が鳴ってきた!今日作ろう!
    レシピ公開ありがとうー!

  • 実際に作ってみたら美味しかったです(ノ∀`#)
    新しく作ったはっすたぐ、みんなに使ってもらえたら良いですね( ^ω^ )

  • なんというかね・・・おふくろの味しましたね。

    貝焼き味噌は、お値段お高そうー。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です